メインビジュアル

ローラーダービー初戦 対スペイン戦は敗戦

9月1日(土)、南京市の郊外にある「ユース五輪スポーツパーク」でローラーダービー競技が行われました。
女子日本代表チームは、16歳から57歳という若手からベテランまで11名の選手によるチーム構成で、初めての国際試合でスペイン代表チームに挑みました。
30分ハーフの熱気に満ちた試合結果は16対231で敗戦となりました。
大差の点数となりましたが、日本代表は随所に好プレーも見られ、次につながる敗戦でした。
次戦は9月2日(日)午前8時から対オーストラリア戦で、同日午後4時から米国戦を行います。
今回、南京在住の日本人の方5名が応援に駆けつけていただきました。
応援ありがとうございました。