メインビジュアル

インラインホッケー 帰国

先ほど、インラインホッケー日本代表一同は無事、帰国致しました。

合わせて、World Roller Games2017の最終成績をご報告致します。

インラインホッケー日本代表は

13位/20ヵ国

となりました。

目標としていたベスト8には手が届きませんでしたが、
世界のレベルの高さを肌で感じつつも、
日本が世界に通用するということも少なからず感じることが出来ました。

この大会に参加し、貴重な経験ができたのは、
多くの方からのご支援、ご協力、ご声援があったからです。
改めまして、選手一同感謝申し上げます。

そして、選手たちは今後、
各自のスキルアップはもちろん、
インラインホッケー界発展のため、
努めて参ります!

すぐには難しいかもしれませんが、
日本において、インラインホッケーが多くの人に知られるスポーツとなり、
そして、世界のトップレベルと渡り合えるようになれることを願っています。

皆様もぜひ、インラインホッケー界発展に引き続きご協力いただければ幸いです。

繰り返しにはなりますが、
インラインホッケー日本代表を応援していただき誠にありがとうございました!!

 

インラインホッケー日本代表 一同