メインビジュアル

インラインホッケー 対台北2

-試合結果-

インラインホッケー第5戦、日本対チャイニーズ台北の試合の結果は、6対9により敗戦しました。

前半 後半 トータル
日本 3 3 6
台北 5 4 9

※前半20分 後半20分 STOP TIME

本日のゴールキーパーは前後半共に#66鈴木が出場しました。

 

-日本得点状況-

 時間 ゴール アシスト アシスト
02:12 #91 金谷 #11 一條 #26 増渕
13:19 #8 西永 #22 曽山 #13 岡田
14:25 #11 一條 # #
25:23 #7 石井 #91 金谷 #
31:02 #8 西永 #7 石井 #
33:51 #11 一條 #22 曽山 #

予選リーグで勝利しているとはいえ、過去の大会では敗戦暦もある台北を相手に気を抜かずにしっかりと勝利して次に駒を進めたい日本だったが、開始15秒で先制点を許してしまう。

すかさず反撃に出て前半2分12秒に#91金谷が1点を返すも、その後前半9分29秒、9分34秒、10分50秒と立て続けに失点してしまう。

#8西永、#11一條の得点で3対4に詰め寄るものの、前半16分30秒にさらに1失点し、3対5でリードされたまま前半が終了。

後半5分23秒には#91金谷のパスを#7石井が決めて再度1点差になったが、後半11分、後半12分と失点を重ね点差は3点差に開いてしまう。

後半18分54秒には5人攻撃中#11一條がミドルシュートを決め1点を返すも、その後相手にエンプティーゴールを奪われ点差は3点のまま試合終了。

予選リーグでは勝利していただけに悔しい結果となった。

 

 

-選手コメント-

昨日の試合でベスト8を逃してしまったので、残りの試合はすべて勝って9位になるつもりで試合に挑みました。

それなのにこのような結果になってしまい、応援いただいてるみなさんに申し訳ない気持ちと、不甲斐ない気持ちでいっぱいです。

しかし、試合は明日もあさっても続きます。

ですので今は前を向いて、残りの試合に全力を尽くしたいと思います。

あと2試合応援よろしくお願いします。

#7 石井 寛人

 

 

-今後の試合スケジュール-

9月8日 10:00(日本時間11:00)~ 対韓国 ブラジル(訂正)

 

なお、大会公式サイト上でライブ中継が行われます。

日本の試合が中継されるかわかりませんが、世界各国のプレーをご覧いただけますのでぜひチェックしてみて下さい!

http://firs.rollersports.tv/live/liveId=A217BCEBB2594BDF8FE2E65131DBF6630255